運営委員会

  NIFISAでは、1年に2回行われるNIFISAセミナーを運営するため、運営委員会を立ち上げました。竹下俊一委員長(学長輔佐・グローバル化担当)を中心に、NIFSのスポーツ人文・応用社会科学系、スポーツ生命科学系、スポーツ・武道実践科学系の教員および事務局職員から構成される運営委員会により、NIFISAセミナーのプログラムやカリキュラムの作成等を行っています。
  第1回NIFISA セミナー(2015年3月開催)では、ヨーロッパ諸国(ドイツ、オランダ)やアジア諸国(台湾、韓国、日本)からオリンピック教育に関係する講師の先生方を招聘しました。また、主にアジア諸国10ヶ国以上の参加者が本セミナーを受講しました。今後も本事業を通じて既に招聘した講師陣だけでなく、NIFSと連携関係にあるスイス、フランス、スペイン等からも講師を招聘するとともに、参加者も主にアジアを中心に幅広く募集していく予定です。
  プログラム内容は、2週間に渡り、オリンピックやスポーツマネジメント、スポーツパフォーマンスに関する講義を行います。また運営委員会では、地元自治体である鹿屋市の協力を得て、NIFS内で行う講義だけではなく、かのやばら園への訪問、茶道体験や着付けといった地域と密着した「おもてなしプログラム」も盛り込んでいます。

NIFISA運営委員会組織図
Copyright © 2014-2017 National Institute of Fitness and Sports in KANOYA All Rights Reserved.